2014年1月29日水曜日

プロ!の方々・サイン等!



香港に来てから各所を釣り歩き
 
 
楽しんできた。
  
 
釣りをやっていると

 
色々な所で人との繋がりができる。


                    それも又、楽しみの一つである。                 


そういう中で出会った

                                     
釣を職業として、継続していく人達がいる。


ついつい、安易に考えてしまい

 
「 仕事が釣りだったらなー 」


なんて考えてしまうが、


業界は、本当に甘くない世界なんだろう。


しかし
 

長い間そのような境遇に打ち勝ってきた人達は
 
 
やはり憧れの的であり
 
 
魅了して止まない。
 
 
 
 
折角なので、
 
この出会いについても記録に残しておこう。


*********************************************************************

 
高橋哲也さん
 


 
 


 
 
掲載された雑誌に頑張れと!坊主?のサインを頂きました!!
 
気さくで色々話をしてくれて、夢のようでした。
 
又、色々とご教示願います!!
 
 

********************************************************************

 
TEAM J2代表 JJさん
 
MUSTAD社フィールドテスター
 
JAPAN GAME FISH ASSOCIATION ( JGFA )
 
ブルーマリン記録保持者
 
http://www.geocities.jp/teamj2hk/ (TEAM J2)
 
香港でのシーバス水揚げ量NO.1
シーバスを語らせたら右に出る人はいません。
 

 
その他、ジギング・エギング・リーフフィッシングに精通

 
* 途中まで、職業:釣り師かと思っていましたが
 
違いまして驚いたのを覚えてます。
 

**********************************************************************
 


 
プラドコ社 ヒロ内藤氏(バスプロ) 
 
 向井千秋(宇宙飛行士)さんの弟とのことです!!
 
 
 
かなり前ですが村田基氏とドクター柏木氏との
 
アマゾン釣行は必見でした。
 
連絡先まで頂戴し、
 
気軽に連絡下さいと言っていただき、感激しました。
 
 
* 写真の手の置き位置が変なのは
 
頂いた連絡先を大切に扱っているからです。
 
http://www.pradcojapan.com/ (プラドコ社)
 
 
(JJ代表の取り計らいで、お会いできました。)
 
 
*********************************************************************

インチョー先生(ブリーデン社)


               
お互いのメガネを交換して記念撮影!


http://blog.livedoor.jp/incho__/
(There's something about Incho)
 
 
因みに、ブリーデン社のサミー仙人さんと

http://blog.livedoor.jp/sammy13readen/ 
(雨好き仙人サミーの日記)
 
同姓同名(漢字も読みも!!!)と発覚し
 
大変、驚きました!!

http://breaden.net/  (ブリーデン社)
 
 
 
(JJ代表の取り計らいで、お会い出来ました!)
 
 
 
 
 

香港・中環埠頭
 
シーバス界のホープ・大野ゆうき氏



磯のホープ、平和さん

 


 
 
 


******************************************************************
  
こういう出会いも又、

釣りの醍醐味であり

貴重な経験をさせてくれる。
 
 
 
サイン
 
バスプロ 並木さんルアーにサイン
 
 
エギング 重見さんのサイン


平和さんサイン

 



 

2014年1月28日火曜日

メモリー!


 

 
折角なので何度か雑誌に掲載された

記憶を綴っておこう。

 
 
 


~~~~~~~ 2013年・釣楽潮人・13号 ~~~~~~~
 
 
陸っぱり、GTルアー攻略。
 
表紙一番左下
GT攻略の一部特集。
GTタックル紹介。
 
 
50CMをあげた時。
 
香港の陸からではGOODサイズの部類にはいるだろう。
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~ 2014年・釣楽潮人・14号 ~~~~~~~
 
 
 
陸っぱりフカセGT攻略。
 
 
 
ん、落書?!?!
 
 
 
 
 
編集長のL氏は磯マスター。
 
私の磯釣り師匠の一人でもあり、
 
人間性が非情に良く、頼りがいがあり
 
何でも助けてくれる。
 
日本在住中も磯を攻略し続けていた
 
その経験値は半端ない。
 
 
 
私の知っている限り、一番良い香港の人。
 
 
 
一緒に行く機会があり
 
一定の釣果を出し、載せてくれた!!
 
 
 
 
「ありがとう!!L氏!!」
 
そして
 
「これからも宜しく!!」
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~ 2013年・釣友無限・13号 ~~~~~~~
 
 
ボートシーバス
 
 
 
 大陸鱸89CM
 
 
 
 
2012年度にN田"氏が、
 
磯釣り特集で4ページに亘り掲載されていた事があり、

羨ましいなんて話をひたすらにしていたので、

僕に憐れみを感じていたY氏が

載るか載らないか分からないんですが、
 
ということで話をしてくれました。
 

要は
 
 
 “こね” で 載せてくれました。




 
 
それにしても、
 
このようにメモリーが形になって残るというのは
 
何て、嬉しいことなんだ!!!
 
 
 
 
又、大きいの釣り上げて載るぞ!!
 


 
 






2014年1月27日月曜日

遅い初釣り!

 

1月24日(金) 09:30PM ~ 香港・青衣 ~
 

 
 
 
新年明けて暫く経ってしまっての初釣り。
 
仕事で色々あり過ぎて・・・
 
疲労困憊。。。
 
 
 
何とか、現実逃避したい気持ちが
 
私をここに導いた。
 
青衣
水面に浮かぶ光の幻影
癒される。
 
 
 
 
 
この日は、TEAM J2、ボートシーバス。
 
昨今の厳しい状況の中、釣れるのか
 
釣れないのかは分からないが、
 
自然と対峙し、釣りができるだけでも良い。
 
 
最初のポイントから流していくが
 
全く反応がない。。。
 
 
潮の流れがある場所は
 
産卵準備の身体には酷な場所なのであろう。
 
 
今の時期は簡単にベイトが喰える
 
そんな場所に集約されているという。。。
 

 
JJさん曰く 「スポ―二ング準備で湾内やで!」

 
 
 
という事で他の場所は簡単に流し湾内に向かう。
 
 
 
ベイトが固まっており、
 
緩やかな潮の動き。。。
 
 
10メートル先に停泊している船と柱の間に
 
ルアーを放り込み引いてくる。
 
と、
 
船横数メートルの所で
 
下からシーバスが追いかけて来て
 
ルアーを食べた。
 
ロッドに任せ慎重にやり取りをおこない、GET!
 
おお!!あそこから此処まで追いかけて
 
来てたのか!!!
 
 
74CM
体高ある一尾。
 
 
 
 
JJさんから
 
「 ほら、見てみい。ケツの所や!」
 
 
確かに穴の当たりが赤く膨らんでいる。
 
それが、
 
スポ―二ング準備の証という事なのだ!
 
 
 
その後、やり取りが熱くなり
 
コンテナ船の横に船を滑り込みさせていると
 
 
 
「ガチャン!!!!!!」
 
 
 
凄い音がして、コンテナ船が
 
寄って来てボートにあたり
 
壁とコンテナ船に挟まれ
 
一時、身動きが取れなくなった。
 
 
 
 
 
要は ① コンテナ船と柱の間に隙間あり
 
    ② そこにボートを入れていく。
 
    ③ 入り過ぎてしまう。
 
    ④ コンテナ船が壁側に押しもどされる。
 
    ⑤ コンテナ船と柱の内側に閉じ込められる
 
    ⑥ 押してもコンテナ船は重くて動かない。
 
 
 
 
 
 
「やばい!!!」
 
 
 
「閉じ込められた!!!」
 
 
 
「シーン……」
 
 
「挟まって死ぬところやった・・・・」
 
 
 
「・・・・・・・・・・」
 
 
 
「危なかったッツッツッツッツですねー!!!!」

 
 
「どうしましょ!?!?!」
 
 
 
「・・・・・・・・・・」
 
 
 
運よく、小潮の干潮時。
 
僅かな隙間の奥にボートを滑り込ませて
 
 
身体を縮こませて奥まで入り込み、
 
中でUターンしてきたのだ。
 
 
ボートが少しでも大きかったり、
 
満潮で水位が上がっている時であったら
 
どうなっていたか分からない。。。
 
 脱出してから見てみると、

他のコンテナ船が、押されたコンテナ船の横に

並んで着いていた。

 
 
 
その後、奥湾のメインポイントへ移動を試みるも
 
水上警察にサーチライトで照らされ
 
スピーカーで釣り禁止の退去命令を浴びせられ
 
必要に追尾される。
 
そんなこんなで
 
釣り所では無いのが実情となってしまったのだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
早めに1尾あげておいてよかった~。
 
と思う日であった。
 


 
 
 
当日の釣果 :

シーバス(大陸鱸)(74CM) ×1 

使用タックル :

リール : 10セルテート3000HG

ライン  : PE1.2号    リーダー16ポンド

ロッド   : ミスティックJJスペシャル ワンピース6.0ft

ルアー : ラッキークラフトバイブレーション  
 



 

2014年1月14日火曜日

TEAM JJ新年会!

 

1月12日(日) 18:00 ~ JJさん宅 ~





本日は、TEAM J2

代表JJさん宅にて、

新年会、兼、2012年シーバストーナメント発表会

ということで、参加させていただく。




出船の度に確実にシーバスを釣りあげ続けた

その結果が表れる日でもある。

 


先ずは、


第2位のトロフィー!!


釣用の作業机の上なので、汚くてすいません。



やはり、形になって残るものは嬉しい。



そして、

得点が高い順に

景品を選んでいく。。




直ぐに私の順番になった。






なんと!!!




GPS付き、防水5Mの!!!


防水カメラ!!!


GET!!!


しかも、私の好きな青色!!!





それに、

ヘッドライト

マグロのキーホルダー

MASTAD社のルアー



なんだか、

笑みが止まりません。



今年も、トロフィーと景品をGETすべく

頑張りたいところなのですが

色々と忙しく、

未だ行けてません。。。





Mさんがポイントを稼いでいく中

少し焦ってきてます。。。



釣りに行きたい・・・・・・・・





当日の釣果 : 

防水カメラ